• 曹洞宗アーカイブスⅠ

    ショップサイトへ

    ショップ概要へ

  • CD 余語翠巖講話選集

    ショップ「一般社団法人仏教デジタルコンテンツ普及協会販売部

    曹洞宗アーカイブスⅠ

    曹洞宗アーカイブスⅠ
    禅風の人・余語翠巖の世界
    余語翠巖講話選集
    CD3枚組 収録時間約180分 定価13,800円+税

    今なら新発売特価7800円+税にて提供いたしております。

    「迷いが吹っ切れた」と多くの禅門者に
    慕われる師家の境涯。その説と話と。まさに禅風の人の講話。
    禅を生きて八十二年。自然体の語りの中に禅の極意を伝える。
    宗風の極みの境地にある余語老師。
    その肉声あるがままの姿を檀信徒の方々にも身近に接していただけます。

    掲示・伝道・布教。法話の実践に活用・応用できる「ことばの授業」

    内容構成
    第一巻(58分)――――――――――
    禅戒一如
     Track1
      禅戒一如
      運水搬柴
      無限の自由態
     Track2
      一心戒文/教授戒文
      第十不謗三宝戒
      清浄なる世界
     Track3
      如是
      十重禁戒
      法輪本より転じて、剰ることなく欠くることなし
     Track4
      一戒光明の世界
      春は梅花にありて画図にいる
     Track5
      不殺生戒について
      相対判
      絶対開
      偏界不會蔵 空索々
     Track6
      只管打坐
      日々是好日
      肯来両手相分付疑去千尋不可攀
     Track7
      混沌画眉
      千態万様の世界
      坐脱立亡無きにあらず
    第二巻(約59分――――――――――
    仏性
      正法眼藏の世界(一)
     Track1
      一切衆生悉く佛性有り
      一切衆生悉有は佛性なり
      狗子に佛性有りや無しや
     Track2
      耿々晴天夜々星 瞿曇一見長無明
     Track3
      下山路耳鼻下身意
     Track4
      この身有るに非ず、痛みいずこより来たる
     Track5
      無常は佛性なり
    本来の面目
      正法眼藏の世界(二)
     Track6
      道元禅師「本来の面目」
      百草頭上無辺の春
      至道は無難なれ、唯揀擇を嫌う
     Track7
      熊沢泰禅管主を偲んで
      大喝一声
      鈴木大拙禅師を偲んで
     Track8
      行乞
      佯狂
      安心
     Track9
      本来の面目 生死なし
      相対判/絶対開
    第三巻(60分)――――――――――
    起臥
      天地の道理
     Track1
      「今生において命短き者は……」(善悪因果経)
     Track2
      画餅飢えを充たさず
      更に修治を仮らず
      香厳の撃竹/霊雲の桃花
     Track3
      比丘尼
     Track4
      無の自覚的限定
      如是
      絶対矛盾の自己同一
      因果応報
     Track5
      般若多羅尊者
    雲水搬柴是神通
     Track6
      いかなるか是れ本身の廬舎那佛
     Track7
      透網の金鱗何を以って食と為すや
      住持事繁
      老僧罪過
      老僧と云うは屋裡の主人公なり
     Track8
      けらというものに生まれて泳ぎおり
     Track9
      地藏種田
     Track10
      雲水搬柴是神通
      訪問佛事の事

    推薦します
    大本山永平寺貫首 宮崎奕保 猊下
    大本山總持寺貫首 梅田信隆 猊下
    駒澤大学元総長  鏡島元隆
    (肩書・「推薦の辞」はVHS刊行当時)

    推薦の辞 鏡島元隆
     このたび、大雄山主余語翠巖老師の『ビデオ講話集』(六巻)が筒井企画事務所より刊行されることになった。人も知るように老師は説の人であり、話の人でもある。この両輪を転ずることにおいて、老師は数少ない曹洞宗の宗師家の中でもひときわ光を放っていられる。
     老師が禅を説くや、その道元禅師・瑩山禅師の両祖の宗風の蘊燠を究めた境涯から説かれて余すところがない。老師が禅をかたるや、円転洒脱、人情の底に徹し、飄々として語られて倦むところがない。それは、老師の説も話も、老師の行いで裏付けられ、坐禪に裏付けられたものであり、そこからおのずからにして湧き出た説であり、話であるからである。(中略)一、二巻は宗侶向けに禅戒について語り、三~六巻は在家向きに、仏性・本来の面目・起臥神通について話されるというから、伝道の先端を行くものである。まさにその人を得た、万人が待望する企画として、曹洞宗風の発揮に大きく貢献するに違いない。

    講話者紹介 
    余語翠巖(よごすいがん)大雄山最乗寺山主 曹洞宗師家会会長
    大正元年(1912年)9月9日、愛知県生まれ。駒澤大学仏教学部卒業。大本山總持寺後堂を経て最乗寺住職。
    主著に『生を明らめ死を明らむるは―「修証義」講話』『放てば手にみてり―「正法眼藏」弁道講話」『これ仏性なり「正法眼蔵」仏性講話』『自己をならうというは「正法眼蔵」現成公案講話』『道ははじめよりならず「大智禪師偈領」講話』『禅の十戒「禅戒抄講話」』(地湧社刊)『安心の生き方』(大和出版社刊)がある。

    ※本作品は筒井企画事務所刊行(1990年)の
     「余語翠巖ビデオ講話選集」をCD化したものです。

    発行 一般社団法人仏教デジタルコンテンツ普及協会

    価     格: 8,580円
    在     庫: 46
    支払方法: 銀行振込
    注文数:

    >>レビューを見る
    >>このショップの全登録商品を見る

商品については、各ショップへ直接お問い合わせ下さい。
FC2ショッピングモールは販売仲介サービスであり、商品についてのお問い合わせには一切応じることができません。