• <p style="font-weight: normal; font-size: 10pt;"><span style="background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(51, 51, 51); font-family: メイリオ, Meiryo, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS UI Gothic&quot;, Helvetica, Arial, sans-serif; font-size: small;">60度の下削りの鎬に、直角に近い鏡面の刃を付けたベーシックな刃先の先細のキサゲです(三角キサゲとは刃先の横の角度が違います)</span><br></p><p style="font-size: 10pt;"><b><span style="background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(51, 51, 51); font-family: メイリオ, Meiryo, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS UI Gothic&quot;, Helvetica, Arial, sans-serif; font-size: small;">注)先端をケガキのようにプラモにスジ彫りとしての使用もありますが、この用途に使用の際にはプラモ</span></b><b style="font-size: 13.3333px;"><span style="background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(51, 51, 51); font-family: メイリオ, Meiryo, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS UI Gothic&quot;, Helvetica, Arial, sans-serif; font-size: small;">ケガキ</span></b><b style="font-size: 10pt;"><span style="background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(51, 51, 51); font-family: メイリオ, Meiryo, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS UI Gothic&quot;, Helvetica, Arial, sans-serif; font-size: small;">用の”</span></b><b style="font-size: 10pt;"><span style="background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(51, 51, 51); font-family: メイリオ, Meiryo, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS UI Gothic&quot;, Helvetica, Arial, sans-serif; font-size: small;">ケガキサゲ”を推奨します</span><span style="background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(51, 51, 51); font-family: メイリオ, Meiryo, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;MS UI Gothic&quot;, Helvetica, Arial, sans-serif; font-size: small;">m(__)m</span></b></p><p style="font-weight: normal; font-size: 10pt;">本来貴金属のそぎ落とすような磨きの作業に使用するものですが、多彩な作業にも使用可能かと思います</p><p style="font-weight: normal; font-size: 10pt;"><span style="font-size: 13.3333px;">オール超硬なので、ロー目がありません</span><br></p><p style="font-weight: normal; font-size: 10pt;">注意点としては極端に先端が尖ってますので、先端をぶつけると簡単に欠けます</p><p style="font-weight: normal; font-size: 10pt;">破損や刃こぼれは補償の対象になりませんので、ご注意ください<br></p><p style="font-weight: normal; font-size: 10pt;">あらかじめ少し先端を落とす事も可能ですので、その際にはお申し付けください(無償)</p><p style="font-weight: normal; font-size: 10pt;"><br></p><p style="font-weight: normal; font-size: 10pt;">※再研磨工賃:500円~</p>
    • SDX(Sサイズデラックス400円増)
    • SSD(Sサイズスタンダード)の刃先アップ写真
    • SSD(Sサイズスタンダード)
    • SSD全体写真

    ショップサイトへ

    ショップ概要へ

  • オール超硬ベーシックキサゲ

    ショップ「工房BijoDamショッピングカート

    60度の下削りの鎬に、直角に近い鏡面の刃を付けたベーシックな刃先の先細のキサゲです(三角キサゲとは刃先の横の角度が違います)

    注)先端をケガキのようにプラモにスジ彫りとしての使用もありますが、この用途に使用の際にはプラモケガキ用の”ケガキサゲ”を推奨しますm(__)m

    本来貴金属のそぎ落とすような磨きの作業に使用するものですが、多彩な作業にも使用可能かと思います

    オール超硬なので、ロー目がありません

    注意点としては極端に先端が尖ってますので、先端をぶつけると簡単に欠けます

    破損や刃こぼれは補償の対象になりませんので、ご注意ください

    あらかじめ少し先端を落とす事も可能ですので、その際にはお申し付けください(無償)


    ※再研磨工賃:500円~

    一般的なキサゲよりもかなり小さめですが、キサゲの場合はバフが入らないような細かい部分での作業用途が多いですので、彫金用の一般的な太いサイズはあまり使用しません
    当所が独自で製作し、生産コストを下げ、より実用性を追求したキサゲです
    カテゴリー問わず、使いやすい、重宝してると言った意見が多い人気商品です

    SSDは約幅3ミリ、厚み1.5ミリ長さ12センチ(多少個体差あります)

    SDXは厚み2ミリの厚板になり、違いはSSDよりも厚い分しなり感がなくなります
    機能面では差はありませんが、厚い分は頭を斜めに落としてあるので、逆にSSDより狭い部分に入ります

    SSDXはSSDの幅3ミリをテーパーに絞り込み、頭の斜め落とし加えて小さ目ヘッドにしてます
    先端をさらに鋭角に尖らせてますので、より繊細な作業やホビー用にも向きます
    代償として、さらに先端が欠けやすいです
    試作限定品の2ため画像がありませんが、見た目はSDXに近いです

    メール便発送1本のみ可(ケース無し)
    ネコポス以上1回の発送に1~2本に1個ケースをサービスします
    ケースに入るサイズの商品が全て対象となります

    価     格: 1,600円
    在     庫: 在庫あり
    支払方法: 銀行振込
    注文数:

    >>レビューを見る
    >>このショップの全登録商品を見る

商品については、各ショップへ直接お問い合わせ下さい。
FC2ショッピングモールは販売仲介サービスであり、商品についてのお問い合わせには一切応じることができません。