• <b>"unleashed prizonerz"</b>。つまり、解き放たれた囚人が表現する<b>”自由”</b>がテーマのリバーシブルショーツ。XXXL(3XL)のみ。<div><br></div><div><span style="color: rgb(255, 0, 0); font-family: &quot;MS Pゴシック&quot;, &quot;ヒラギノ角ゴ Pro W3&quot;, &quot;Hiragino Kaku Gothic Pro&quot;, Osaka, sans-serif; font-size: 13px; background-color: rgb(255, 255, 255);">ラスト1点!</span><br><div><br></div></div>
    • フロント(リバーシブル)
    • バック(リバーシブル)
    • ディティール(CALIFORNIA/カリフォルニアオレンジ)
    • ディティール(PRISON STRIPES/囚人ボーダー柄)

    ショップサイトへ

    ショップ概要へ

  • BT"unleashed prizonerz"リバーシブルショーツ XXXLサイズ

    ショップ「バスケカフェ 〓●BALL TONGUE●〓 オンラインストア

    "unleashed prizonerz"。つまり、解き放たれた囚人が表現する”自由”がテーマのリバーシブルショーツ。XXXL(3XL)のみ。


    ラスト1点!

    今回のこのショーツのテーマは"解き放たれた囚人"。
    つまり、逆説的により力強く"自由"そのものを表現している。
    Unleashed_Prizonerz_pantsXXL_img04_w480_20190702190420b8d.jpg

    去る3月の六本木アートナイトでのゲリラパフォーマンスを皮切りに、展開される囚人服シリーズの一環でもある。


    見てすぐ解るように、片面の囚人ボーダーは前作の意匠・コンセプトをそのまま受け継いでいる。

    このデザイン画の右下にうっすら位置する"99 isn't 100"とは、99% is not completeであり、1% makes a big differenceでもある。
    つまりまだ足りないから満足するなって意味であり、1%がもたらす違いや、特異な存在の貴重さを示す言葉でもある。
    小さくあてられたタグは本物の収容所仕様で、Topekaの収容所にホセ・ロドリゲスなる人物が捕まってた頃の一着から転用している。
    モノトーンに唯一配したオレンジで記載されているのは"STREET HOOPS UNION"の頭文字S.H.U
    あとはボーダー柄に重なるように同化して、BASKETBALL CAFEロゴも配されている。
    さらにポイントは、このボーダーの正体。
    囚人服特有の縞のようでありながら、このベースは自由の象徴アメリカの国旗。
    アメリカンポップアートの先駆者J Jonesの有名な1枚をベースに、国旗の縞を囚人服の縞として加工・再現した。


    一方のオレンジの方だが、これももちろんリアルな刑務所仕様。

    上の囚人ボーダー柄を作ろうと資料を探していたときに、偶然とある写真を発見した。

    バスパン姿にしか見えないそれは、カリフォルニア州の囚人の写真で、股に入ったCDCR PRISONとはCalifornia Department of Corrections and Rehabilitation PRISONの略で、更正と社会復帰のための施設のことである。
    CDCR…の文字は同じフォントでSTHPS UNION(STREET HOOPS UNION)に置き換え、#HARDWORKという信念を腰に載せた。


    紛れもなく、タフ。


    こんな新作ショーツ、出たよ♠

    リバーシブルショーツ(*どちらのデザインを表にしても着用できます)
    サイズ(W=ウエスト:L=着丈);

    XXXL(W82:L64)
    *全体的なサイズ感はNIKEバスケットボールショーツと近いです。

    素材;ドライフィット地/黒ひも/片面ポケット付き

    価     格: 7,700円
    在     庫: 在庫なし
    支払方法: カード商品代引銀行振込

    >>レビューを見る
    >>このショップの全登録商品を見る

商品については、各ショップへ直接お問い合わせ下さい。
FC2ショッピングモールは販売仲介サービスであり、商品についてのお問い合わせには一切応じることができません。